FC2ブログ

修正版

コメント欄で二歩の指摘があり、大変失礼いたしました。
以後間違いのないよう気を付けたいと思います。

ブログ修正

正しくはこちらです。
スポンサーサイト

普段の活動について

みなさんこんにちは。本日誕生日を迎えましたリュウです。
普段の活動では対局主に将棋の対局を行っていますが、昨秋から新たに次の一手と詰将棋を解く時間を設けています。

では早速問題を載せますね。

普段の活動

普段の活動

上が次の一手、下が詰将棋です。

解けた方はよろしければコメントしてみてください。

新人戦

こんばんは!久しぶりのブログ更新ですね。ここ最近はゼミ発表の準備に追われていたリュウです。
今回は6月23日に行われた新人戦について書きたいと思います。遅くなり申し訳ございません。

駒澤からは参加者は石垣、須貝、福澤の3人です。
全員の対局を見れたわけではないですが、大学に入学してから初めての大会でも堂々と戦えていたと思います。

経験値を積めたことは良かったです。課題がそれぞれ見つかったと思うので、今後に向けて克服できるよう頑張ってほしいです。

次のブログは普段の活動について書きたいと思います。
今回は短めの投稿ですがこの辺で失礼いたします。

春季古豪新鋭戦

こんばんは。仕事はなるべく早めに終わらせたい性格のリュウです。
ということで、先週の6月9日と本日6月16日に開催された春季古豪新鋭戦について書きたいと思います。

まず参加者について
古新戦常連の私、伊達、竹下の3人でした。

それにしても人数が少ない!!(笑)
一昨年の秋季古豪新鋭戦から人数が5人に満たないまま出場していますが、今回は本当にギリギリ自動不戦敗を免れるのがやっとのところでした。対戦校の皆さまには人数調整をしていただく形になり、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

秋季古豪新鋭戦こそは、人数を揃えたいところですが、個々の予定もあるので、なかなか難しいところですよねぇ。

さぁ、簡単に振り返ることにしますか...

うーん。

新しく取り入れた戦法を実戦で数多く試すことができたことは大きな収穫でした。
その中でも手筋を知らなかった為に形勢を不利にしてしまうことがあり、改めて中終盤の酷さが明確になりました。

以下、毎回その克服のために○○したいですという文章しか書いてない気がするので今回は省略。

大会に出て負けたらものすごく悔しいですが、私自身負けず嫌いですので、「負けたまま終われない」という気持ちがあるからこそ、将棋に向き合えているのかなと思います。少しずつでいいので、日々成長したいです。

こうやって自分の言葉で表すことで、心の中のモヤモヤした気持ちを取り除くことができます。

ブログ係になって良かった(笑)

さぁ、来週は新人戦です。
まだ入学したばかりで初々しさも残る1年生のデビュー戦です。

当然のことながら、出ることはないので、見守ることしかできませんが、1年生の皆さんは、頑張ってくださいね!

それでは今回はこの辺で失礼いたします。

交流会

こんばんは。最近忙しくて、やるべきことが多すぎて、たまに現実逃避したくなるリュウが担当いたします。

今回の記事は、6月2日に開催された、交流会についてです。

参加校は、駒澤大学、東海大学、東洋大学、神奈川大学、武蔵大学、横浜商科大学、荏田高校です。

今回のポイントは、荏田高校でしょう。荏田高校のOBの方が中心となり、この交流会を企画してくださりました。

我が愛好会にも荏田高校出身の者がおり、そのつながりで、声をかけていただきました。

同じくらいの棋力の方と対局し、私は中終盤の攻め方や守り方に課題を残しました。

互角に持ち込んだ戦いで、いかに効率の良い攻めをするか、あるいは、受けに回らなければいけないのか、判断力を身に着けたいです。

反省点はありますが、経験を積めたこと、普段対局しない方と対局できたことをプラスに捉えてさらなるレベルアップを目標に頑張ります( ̄^ ̄)ゞ

各参加者が数多く対局し、いい経験、いい勉強になったと思います。

参加校の皆さま、対局してくださり、ありがとうございました。

対局の様子、記念写真は、東海大学望星会囲碁将棋部さんがTwitterで発信してくださっています。

それでは、今回はこの辺で失礼いたします。

古豪新鋭戦頑張りましょう!(参加者少ないけど笑)
プロフィール

将棋愛好会

Author:将棋愛好会
駒澤大学の公認団体である「将棋愛好会」です。
駒沢キャンパスの7-403教場にて、日々精力的に活動しています。

将棋やサークルに興味のある方、お気軽に教場にお越しくださいませ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード